化粧品の保管方法について

突然ですが、化粧品はどのように保管されていますか?

化粧品は極端な温度差が苦手です。
直射日光の当たる場所や、暖房器具の近く、お風呂場などは避けましょう。
また、多湿な場所も避けて保管しましょう。

そして、意外に思われるかもしれませんが、冷蔵庫も不向きです。
もちろん全ての化粧品に当てはまることではないですが、基本的に常温保存が良いです。
冷やしすぎると、成分に変化が起こる場合があるからです。

最後に、化粧品のボトルを置く場所について。
化粧品には肌に優しい成分が多く含まれますが、場合によってはプラスチック製品を痛める場合もあります。
変色やヒビ割れの原因になりますので、出来ればトレイなどの上に置かれた方が良いでしょう。

毎日使うものだからこそ、正しく使いましょう。

shop online オンラインストア